LOADING

INFORMATION

おしらせ

ボウサイ事業部「yamory(ヤモリ)」のメッセージと2つのアクションを発表致します

2021年03月08日

株式会社R-pro(本社:名古屋市西区 代表取締役:岡本ナオト)が運営するボウサイ事業部・yamory(ヤモリ)は、東日本大震災から10年を経過したことを受け、改めてボウサイに対するアクションを起こし続けることを宣言致しました。また、yamoryが目指す「ボウサイのはじめの一歩を創る」ことを目的とした2つのアクションもスタートし、ボウサイの普及に貢献してまいります。

 

■yamoryとは

東日本大震災をきっかけに生まれた、ボウサイを広めることを目的とした事業です。2012年にサブスクリプションサービス「非常食宅配サービス」をスタートしたことを皮切りに、防災教材「いえまですごろく」やボウサイアクセサリー「LOOPS」など、ボウサイの「わかっているけれどやっていないを、デザインで繋ぐ」という手法で様々なコンテンツを作成してまいりました。
yamoryWEBサイトはこちら
https://yamorybosai.com/

 

■今後もボウサイを広めることへ貢献していくことの決意表明

10年を一区切りと考えることもできると思いますが、かといって何かが終わることでもなく、ましてや振り返ることなどまだまだできない多くの方もいらっしゃいます。その中でyamoryは何ができるのかと、社内で自問してまいりました。正解かわからない中、一つの答えとして「ボウサイを広めること。それを改めて掲げていこう」というものでした。私たちの宣言、そしてこれまでの歩みを簡単に振り返った特設サイトを創りましたので、詳細はWEBサイトよりご確認ください。

yamory特設ページ
http://yamory10.yamorybosai.com/

 

■今回実施する2つのアクションについて
1.LOOPSをリニューアルし、クラウドファンディングにて先行販売


20代〜30代の若い世代にも「防災グッズを身に着ける・持ち歩く」ことを習慣にしてほしいと、ボウサイアクセサリーLOOPSを刷新し、クラウドファンディングをスタートいたします。2021年3月8日正午よりスタートし、4月17日からは名古屋PARCOにて展示も予定しております。詳しくはプロジェクトページをご覧ください。

LOOPSクラウドファンディング

https://camp-fire.jp/projects/view/393344

 

2.持ち出し袋をtwitterにアップするアクションを広め、点検の機会に


非常持ち出し袋、皆さんはご自宅などに用意をされていますでしょうか?準備していますよ!という皆さん、中身を一度出してみて、twitterで「#持ち出し袋の中身」というハッシュタグをつけて発信してみませんか?ぜひこのアクションを通して、中身の再点検の機会にしてください。

 

 ● 株式会社R-proについて
2009年設立。「デザイン」「ボウサイ」「マチヅクリ」「スポーツ」「クラウドファンディング」の5つの十八番で、社会課題の解決や改善につながる事業を行なっています。
URL: https://rpro4dp.com

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社R-pro 
担当:岡本
info@rpro4dp.com