LOADING

INFORMATION

おしらせ

世界保健機関 (WHO)と国連が優先する6つのアクションのうち、「やさしさの伝染」を促進するためのコンテンツをリリースいたします

2020年04月01日


株式会社R-pro(本社:名古屋市西区 代表取締役:岡本ナオト)は、先般世界保健機関 (WHO)と国連から発表された「クリエイティブ産業へのコンテンツ作成の協力を呼びかけ」に応答し、2018年に「エイプリルフールの仕掛け」として作られたtwitterを用いたWEBサービス「homail(ホメール)」をリニューアルし、再びリリースすることを決定いたしました。様々な自粛要請により人々の心は沈み、そして余裕がなくなってきている今、褒められることによって少しでも心が明るくなり、自己肯定感が上がり、隣の人にも優しくなれる。そんな効果を期待しています。


■国連から発表された内容について

homailは世界保健機関 (WHO)と国連が優先する6つのアクション(キーメッセージ)のうち、「やさしさの伝染」を促進するためのコンテンツとしてリリースされたものです。国連の正式な情報に関してはリンク先をご覧ください。
・クリエイティブ産業の皆さまへの グローバルな呼びかけ
https://www.unic.or.jp/files/d00fa063f9b47add719d4f2b1e0e3b5c.pdf

 

■homailについて

homailは、2018年に「エイプルフールのコンテンツ」として株式会社R-proより発表されたtwitterを使用したWEBサービスです。くじらをモチーフにしたキャラクター「ほめーるくん」が、ツイートに対して「ほめ」を返信するシンプルな構造になっています。

【WEBサイト】
https://homail.jp/

【使い方】
1.twitterで「今頑張っていること」と、ハッシュタグ「#今だからこそほめてほしい」を書き込みます。
2.最後にhomailのメンション「@homail_kun」をつけてツイートします。

3.少し時間を置いて、キャラクター「ほめーるくん」からランダムで「ほめツイート」が返信されます。

 

■本プロジェクト担当者の想い
本多「少しでもホっとでき、次の行動のやる気につながるようなサービスを提供できればとリニューアルを行いました。多くの人に【ほめる文化】が広まりますように。」

青木「今、社会情勢により、何もかもがいつもと違う状況になっている人が多いのではないかと思います。
人知れない大変さを抱え、誰しもが何らかの「頑張りを強いられている」状況にある。頑張ることが全てだとは思いません。ただ、誰かと何かを分かち合うことができることの大切さを少しでも感じることができればと思い、ほめーるくんに帰ってきてもらいました。
ほめーるくんと一緒に、いろんな人の頑張りを少しでも癒せたら嬉しいです。」

 ● 株式会社R-proについて
2009年設立。社会課題に対し、「デザイン」「ボウサイ」「マチヅクリ」「スポーツ」「クラウドファンディング」の5つの十八番で、社会課題の解決や改善につながる事業を行なっています。
URL: https://rpro4dp.com

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社R-pro 
担当:本多・青木
info@rpro4dp.com